「ほっ」と。キャンペーン

ああ、脱力のペニンシュラ (その2)

懸賞 2007年 11月 04日 懸賞


…さて、みょ~に思わせぶりな態度で終わった前回。
あのあと何が起こったか? 事細かにご報告すると長~~くなっちゃうので、
私・めぐみがペニンシュラで体験したショック!!な出来事を
ポイント別にご紹介しますぅ

(↓もちろん、こんな楽しい時間もあったんですよ!
あったんですケド…)

c0148623_224451.jpg
1)エスプレッソマシーンが壊れた! 
 カンのいい方は、お分かりになったでしょう。
 そう、憧れのエスプレッソマシーンが、あっけなく故障!!
 (治ったと思ったら、また壊れた!)
 しかも…
 ↓
2)電話が通じな~い! 
 まず、専用電話でフロントにかけたところ…
 なな、なんと!!
 何度かけても通じない。
 (予約の段階から、ずっとこうでした。 ←要改善!!)
c0148623_226461.jpg
(↑そしてまた、電話も含めて「お部屋の表示」が、全部英語
なんでも備品関係、ほとんど輸入で調達したそうなんですが、
日本人のシニアには不親切!ですよね!)


 しかもしかも…
 ↓
3)留守番電話サービスに切り替わった!!
 宿泊したのが、オープン間もないときだったからかもしれません。
 でもさすがに、「ただいま、留守にしております…」
 的なメッセージが流れたときは
 ホンキで泣きそうになりました…(ノ´д`ヾ。)

 しかもしかも、しかも…
 ↓
4)レストランが全部、予約で満席!だった
 結果的には、オールオッケーでした♪
 地下1階で買ったデリとルームサービスが、
 めちゃめちゃ美味しかった!しぃ…
c0148623_22181971.jpg
(↑お味はさすが!のペニンシュラ) 
 
 でも、内覧会のときから、ヤバイ気配がしてたんですよね。
 「丸の内」っていう絶好の立地の割には、レストランの席数が
 あまりにも少ないんで…
c0148623_22283567.jpg
(↑24階のレストラン&バー「ピーター」も、
オシャレなNYスタイルではありますが、
日本特有の
「接待需要」には向かないかも…)

…ちなみに。ルームサービスを持ってきてくれたホテルのスタッフいわく、
「今日、お部屋は結構空いてるのに、レストランは満席なんです。
 ほとんど皆さん、からのお客さま ばかりで。
 ご宿泊の方々へのルームサービスで、もうてんてこまいなんです」
…とのこと。やっぱりぃ~~!!

でももちろん、すっばらしい体験もいくつもあったんですよ♪
次回まとめて、ポイントをご紹介しますね~
[PR]

by meg-lugho | 2007-11-04 23:12 | ラグホ宿泊日記

<< でももちろん、いいとこもあった...   ああ、脱力のペニンシュラ (その1) >>