「ほっ」と。キャンペーン

北海道「はじめて」物語~(その5)

懸賞 2008年 04月 24日 懸賞

…さて。前回の続き。
(今回で、北海道ネタは最終回~)

私ホテラーめぐみ(牛窪恵)が
のお愉しみ」にした
」で始まる何か、とは…
(ドキドキ (;゜◆゜)σ「す、すすきの?」)

ちらっ
c0148623_23434759.jpg
は~い!正解は、ホテラーめぐみの定番
↓「(ス)イーツぅ~~~」 (またぁ~?)

今回は、ホテルの1階で買った、
サミットさっぽろ プリンパイ」です☆
下のほうがサクッとしてて、美味!

余談ですが。

札幌では毎年
イーツ王国さっぽろ」というコンクール
あって、その受賞作のレシピを元に
参加店舗が、若干のアレンジを加えて
同スイーツを販売する、とのこと。
c0148623_23441880.jpg今年08年の受賞作品が、
←こちらっ(*^-゚)v

同スイーツは
「食のサイクル」が
隠れテーマで、

チーズを作る際に出る
「牛乳の搾りかす」を
使った点が
環境サミット(at洞爺)」
の観点から
評価されたみたいです。
るほど~

ちなみに。
札幌グランドホテルは、ベーカリーの
めちゃめちゃ美味しい!!
ほんっと、ぜひ皆さん
騙されたと思って、食べてみてください~
c0148623_23451710.jpg
↑こちらは、いまマスコミでも話題の
肌ロール」。
私は残念っ!ながら、食べそびれました(´A`。)
(1日150個限定。
お昼に行ったら、すでに遅かった~)


…その他、も1つ心残りはこちら!

c0148623_23453355.jpg
札幌グランドのバー「1934」には
なんと!
1年・366(種類)の、
ースデーカクテル」があるんですって~Σ(゚∀゚*)

(誕生日の花言葉などにちなんで
バーテンダーさんたちが、1日1日の
レシピを考えたらしい。すごいっ!!)


今度はぜ~ったいに飲まなきゃ、ですね!

…その他、札幌の旅で感動したのは
次のような出来事、です♪

、街の人々が、皆さん人なつっこくて
 礼儀正しい
 
 ↓
 タクシーの運転手さん達もフレンドリー
 ですが、私が4回電車(含:地下鉄)に乗って
 見た限り、シルバーシートに座る若者は
 
「車内でケータイ」も、ほとんどいない。
 いやはや、感動です~

、でも「すすきの」は相変わらず、アブナイ
c0148623_23455213.jpg…この前も、
「密着24時」的な
番組で、摘発シーンを
多々映してましたが、

いやはや、相変わらず
多そうです、
ったくり系の勧誘。
しかも、
ホストの呼び込みも
これまた、多すぎ!!
(明らかに高校生、に
声かけてたヽ(#`Д´)ノ)


…観光客の皆さま、
ご注意を~ヾ(゚Д゚)ノ

、「白い恋人」が復活してた ↓(ちょっとだけ、隅っこ)
c0148623_2346364.jpg
 アノ事件から、はや半年超。
 北国のヒーロー、さすがに復活ですわ~♪
(テレビCMまでやってました☆)

、シニアボランティアが、活躍中
 ↓
 前回(昨年)も「時計台」の前で
 シニアボランティアの方に
 写真を撮影っていただいたんですが
 
c0148623_23461816.jpg
 今回も、このランティアさん↑に
 道庁をバックにパチリ、と
 撮っていただきました~
(ご本人は照れてらしたんで、遠めに撮影)

 京都でも、シニアボランティアに
 以前取材しましたが
 こういう観光都市って、いいですよね!
 思い出に残ります。

、「北海道新幹線」を、そこらじゅうで
 ↓アピールしてた


 「札幌~東京」を新幹線が通ると、
 たったの時間弱、なんですって!
c0148623_23464965.jpg
(ただ、飛行機で1時間ちょっとだから、
 それを思うと、需要があるか?う~ん…)


 もちろん、飛行機がいまいち苦手!な
 私にはしいんですけどね~~

…ただ、せ~っかく列車で移動する以上は…
c0148623_23471753.jpg
↑こ~んなふうに、ゆった~り流れる焼け、とか~
c0148623_23474228.jpg
↑こ~んな食堂車から眺める、夜の駅、とか~
…見てみたくないですか?!

そう、ちょっとばっか自慢(*^-゚)vですが
今回、「札幌~東京」の帰りは
飛行機ではなく、寝台列車「北斗星」をチョイス!

…残念ながら、一番いい個室はとれず、
c0148623_23481591.jpg…「」といふ
ドア(キーロック)付の
個室をとったんですが、

これでもかなり!
寝台列車の旅は
できました~

(ドアを開けて、階段を
←トントンと上がると
そこに、ベッドが
ドンとあります)



…はい、こんな感じ。↓
c0148623_23482791.jpg
↑お便利なソファーベッドと、
車窓の向かい側には…はいっ↓
c0148623_2348494.jpg
↑コート掛けと、荷物を置く棚が
結構ひろびろ~とあります。

…ただ、ずうっとココにいるのは
やっぱちょっと苦しいので、
コチラで時々、ブレイクするのをオススメ♪

c0148623_23492755.jpg
↑はいっ、いわゆるロン空間
飲み物の自販機もあり、テレビもあり、
飲み食いも自由です~。
(シニア、女性ひとり客、っちゃん系サラリーマン、
いろんな方とお話ししてみました)


…これはまあ、好き嫌いですが
私はこのテの旅、結構いじゃないみたい*´∀`)*
c0148623_23495087.jpg
青函トンネルをくぐる時は、
♪風の中のスぅバルぅ~(プロジェクトエ~ックス)
と、当時トンネルを創った人々の
ご苦労が、次々と頭に浮かんで
思わず、がじわっと(゜-Å)  えへ。

…で、ガタンゴトン、列車の揺れを子守唄に
目覚めたときは、すでに時半

(…っていうか、ゆっくり寝てたいけど
起こされるんですよね~
「おはようございます」のアナウンスで。
経験済みなんで、覚悟はしてましたが)


時半を回る頃には
すでに、宮駅(埼玉)を通過~
c0148623_2350854.jpg
(↑朝の通勤客を横目に、
サロンで悠々と朝ゴハン。これも持ちイイ~(≧∇≦))

…と、5回にも渡って引っ張りまくった
北海道「はじめて」物語」。
今回、書けないことが多すぎましたが
(↑これでもかっ?!)

次回は来年あたり、また新たな気持ちで
「はじめて」をリポートしたいと思いますぅ。

やっぱ海道、サイコ~~~! 

おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_23411898.jpg(´ ▽`).。
いま書いてる
「独身王子」の本の
続編、ようやく
はじめに、と
第1章だけ
書き終わった~

の、シアワセ☆
(でも、締め切りまで
あと2週間ちょい。かな~りヤバイ!です)

[PR]

by meg-lugho | 2008-04-24 00:03 | ラグホ宿泊日記

<< ペニンシュラの事故について   北海道「はじめて」物語~(その4) >>