「ほっ」と。キャンペーン

夏といえば海!海といえば…? ~その2

懸賞 2008年 07月 22日 懸賞

まずは、この場を借りてから。
c0148623_21202553.jpg
この3連休中、1200を超えるアクセスを
いただきました(ノ´▽`)ノ!(リロード含まず)

こんな言葉だけで恐縮ですが、皆さま
ほんっとうに、りがとうございます!!

…では、さっそく前回の続きです~。

私めが夜、いささか場違いにも
行ってみた、ヨコハマインターコンの「る場所
とは、こちらっ♪↓
c0148623_21204043.jpg
はい、オジサマたちにもファンが多い
老舗和食、「なだ万」です~
(↑間違えても、「S場K兆」なんて言わないで(;゜◆゜))

ふだん、「玄米ご飯&納豆&お味噌汁」が定番の
ホテラーめぐみ(牛窪恵)にとって、
かな~り違い、なことは確かなんですが…

今回は、せっかくまで来たんで
を見ながら、美味しいお肉が食べたい!」が主旨。
c0148623_21205813.jpg
↑わあ!ベイブリッジもキレイに見えるし…
c0148623_2121288.jpg
↑お肉を焼いていただくカウンターからも
ロマンチックな港の灯りが、よく見えます~

ちなみに、オーダーは「竹花御膳」(5800円)。
c0148623_21215119.jpg
↑旬のお野菜(アスパラ、トマトほか)をたっぷり使った
前菜【左】&焼き物【右】に… (↑ガーリック炒めも絶品!)
c0148623_21221099.jpg
↑お待っとさんでしたっ!(≧∀≦)
国産牛サーロイン&ぱりぱりクレソン~に…
(ジューシーなミディアムレアを希望♪)
c0148623_21223680.jpg
↑ほっと癒される、ガーリックライス&赤出汁【左】
締めの、ヨーグルティ~なシャーベット【右】ですぅ~

…「(。-`ω-)まぁ、でもでも
ホテルでこのお値段出せば、ある程度
美味しいもん食べられて当然でしょ~!」

なんておっしゃる方も、いるかもですが…
↓翌日の朝食&昼食も素晴らしかったんですよぉ♪(o=゜▽゜)
c0148623_21225311.jpg
↑まず翌朝の、モーニングゥ~
今回、朝食チケットを「ルームサービス」に
すんなり変えていただけて、

た~っぷりサラダ&フルーツ&ヨーグルトに
焼きたてパン(3種選べます!)&コーヒーの
充実セット。
c0148623_21231153.jpg
この日は朝から、↑ホテル隣りの
パシフィコ横浜」で講演があったんで
かなりバッタバタだったんですが

準備もスムーズ、おかげさまでこの「朝に弱い」私が
裕で会場に着けました~!

そして、講演を終えたあと
再びホテルに戻り、ランチタイム。
↓ランチは「今回」の、こちらに行ってみました~
c0148623_21232332.jpg
はいっ、エイジアンビストロ「スパイシーJ」

エイジアン(アジアン)の名のとおり
タイ・インドネシア・ベトナムなど、アジア各国の
代表料理を味わえます。

ここからの景色もいいんですが、がこれまた!
ランチセットメニューが、1品1800円ぐらいなんで
正直、ここまでとは思ってなかったんですが…

いやいや、皆さん
ここかなり場ですよ~!!
c0148623_21234727.jpg
↑この日いただいた、
スパイスィ~な「トムヤムクン」といい…
c0148623_21242474.jpg
↑コクとまろみ、そして辛さが絶妙バランス!の
タイ風グリーンカレー」といい…

かつて、神保町・小学館近くの「国籍料理ハンター
として名を馳せた(??)私めが
太鼓判を押す、美味しさ&お値ごろ感

すっごいトクした気分になれました~!やたっ!!


…その他、今回のヨコハマインターコン宿泊で
感じた点は、以下の通りです♪

、スパがやっぱり素晴らしい!
c0148623_21245640.jpg
…適度な「肩凝り感」といふか「背伸び感」といふか。
ラグホのスパは、通常
かな~り場違いでキンチョーしちゃうんですが、

ここはほんっとうに、景色もいいし肌感覚もいいし
一般的な日本人が、ほどよくリラックスできる
空間になってると思います(*^-゚)v
(自宅から近ければ、もっと通えるのにぃ…)

、レディスフロアは、やっぱり静か!

前回(クラブフロア)の宿泊で
若干「」が気になった、同ホテルですが…

今回泊まった「レディスフロア」は、
他のラグホ同様、音がほとんど気にならない
(女性の皆さんは、フツー
バ~ン!と扉を開け閉めしたりしないし
夜の帰宅も早いので…)


↓しかも、こんな配慮まで
c0148623_21251655.jpgはいはい、フットバ~ス。

これだけなら
置いてるラグホは
ほかにもありますが…

←左端、よくご覧ください。
透明のケツがありますね。

…これ、フットバスに
(またはお湯)を注ぐ際、
フットバスに」じゃなく
まずはケツに」入れられるように、との配慮から。

実はホテラーめぐみ、以前も何度かこの
フットバ~スを使おうと、別のラグホで
に水を注いだことがあったんですが…

もう゜(゜´Д`゜)゜。
実際やってみると、ただでさえ重いフットバスが
水が入ることで、ズシン!!と重みを増し、
部屋まで運んで戻るのが、
ものすっごく大変!

…逆に、こんなバケツ一つでも
置いててくださると、全然ラクだし
、分かってるな~」と感じます。
ほんと、とっても嬉しい配慮でしたっ♪

、オペレーションのシステムがいい!

ヨコハマインターコンは、数年前から
お客さまの要望(問合せ等)を
ストリレーション」に一元化している、とのこと。
c0148623_21255216.jpgこれって、何か
オーダーしたいとき
すっごく便

ルームサービスにせよ
もろもろのお願いにせよ
全部、一箇所に電話すれば
いいだけですから♪

しかも、サービス全般も
スタッフ一人ひとりの配慮は、ものすごくよかった!
私が翌朝、講演に行くときも
わざわざ、荷物持って「連絡口」まで
ずっと案内してくれたほどです~*´∀`)*

ただ如何せん、部屋数が多い(約600室)ため、
チェックインなど雑時は
どうしても長時間、待たされます。

このあたり、混雑する時間帯&日は
フロントまわりに、もう少しバランスよく
スタッフを配置してくださると
もっともっと、居心地よくなるのでは?

…と思いました!
でも、コストパフォーマンスから言って
やっぱこのレベルは、張ってますよ~
ヨコハマ来たら、絶対また泊まっちゃいます(^0^)ノ

…以上、ヨコハマインターコンレポート、でした♪


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_21484818.jpg(´ ▽`).。
間もなくリニューアル
オープンする、ホテル日航東京
のスパ(SPA然 TOKYO)。
その内覧会で、
すっごく私好みの
香りに出逢えた~~

の、シアワセ。

c0148623_2252281.jpg(「ラバンジン」といふ、
ラベンダー系の香り
なんですが…
これがもぉ!(≧∇≦)
呼吸の底から
浄化&癒される感じなんですぅ~

ちなみに、日航東京のスパは
次回レポートします!)

[PR]

by meg-lugho | 2008-07-22 00:03 | ラグホ宿泊日記

<< 日本初!海辺の極上スパルーム、...   夏といえば海!海といえば…? ... >>