<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

「シースルートイレ」に関連して…

懸賞 2008年 01月 31日 懸賞

いきなり失礼します。
イレ☆
c0148623_2243437.jpg
…といえば、何回か前にご紹介した
名古屋東急ホテル」の
シースルートイレ」(お部屋からトイレが…)。

その後、何人かの方に「その構造って、しいの?」
って質問されましたが…
はいっヾ(´▽`*;)ゝ" この超ホテルヲタの牛窪でも
いまだかつて!見たことがなかったのです~

…とはいえ、フロ☆なら
シースルーおフロ」(お部屋からおフロが…)
が、結構ありますよ~。

シースルーにする最大の理由は、
(もちろん、ラブホみたいな理由じゃなく(/。\))
「おフロから夜景が見える」から。

↓そう、こんな感じです☆ジャジャ~ン!!
c0148623_2232468.jpg

おっ~~!! おフロ→ベッドの向こうに
燦然と輝く☆TOKYOの夜景がっ。
(↑昨年オープンした、ホテルニューオータニ「禅」のお部屋。
実は発表会に行ったきりで、まだ宿泊(>0<) いか~ん)

↓続いて、ドン!!
c0148623_22323012.jpg
↑こちらは、夜景はいまいち。
でも透け感がナチュラルで心地いい、
ホテルオークラ東京「グランドコンフォート」のお部屋。

(期待のグランドコンフォート、施設は新鋭の機器が
↓ズラ~リ勢ぞろい!でなかなか。
c0148623_2233347.jpg
でもごめんなさい~、オークラのサービスは
要見直し」が山積み!でした~)

…そしてめつけは、こちらっ(*^▽^)/
↓はい、ドドン!!
c0148623_23452946.jpg
c0148623_2346124.jpg
きゃ~~(≧∇≦)
夜景にとろけた、「コンラッド東京」のシティビュー。
が「お部屋→バスルーム」、
が「バスルーム→(ベッド→)夜景」の図!!
(われながら、よく撮れた♪)

↓…こちらもですよ~、ドドドン!!
c0148623_22333641.jpg
↑「マンダリンオリエンタル東京
キタ~~~━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━!!!

ちょっと分かりにくいんですが、の写真にご注目。
バスルーム(兼サニタリー)の、右端に見えてる「ミラー」は
なんと、可動
上にグイッと持ち上げると、ベッド越しに
窓外の夜景、を望める仕掛けですぅ~~

…その他、こんなのもあります☆
↓どうぞ!
c0148623_22341414.jpg
?ナニっ?!
はい、よくよくご覧くださいね~。
左は「ホテル日航東京」のデラックスハーバービュー、
右は今年夏にサミットが開かれる
ザ・ウィンザーホテル洞爺」(スイート)!

どちらも、「冷静と情熱のあいだ」ではなく
おフロと部屋の間、に「」がついてて
カッと開くとベッド越しに、夜景が見えるんです!
にゃるほど、ホテルもなかなか考えますな~(←偉そう)

(かの有名な、ウィンザーのロビーはこちら。
中央のソファに座ってるの、私で~す。
小さすぎて見えないって(´・д・`))
c0148623_22344219.jpg
…ちなみに。「パカッ」のおフロは、
誰かと一緒に泊まる場合に
ちょ~~っと気恥ずかし~い(/。\)部分もアリ。

でもモーニングタイムの入浴は、「ガラス越し」より
持ちよかった(´ ▽`).。です♪
皆さまもぜひ一度、お試しあれ!! (o≧▽゚)o
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-31 00:18 | ココがオススメ!

ちょいモテ流「モテるホテル」って?

懸賞 2008年 01月 29日 懸賞

小ネタです~。
ご存じ“ちょいモテ オヤジ”でおなじみ、
いま発売の 『LEON』(主婦と生活社)にて

c0148623_1531527.jpg
モテるホテルの こなし方」と銘打った
特集を展開しておりました~~

レオンは以前、岸田前編集長
何度もインタビューに伺った雑誌。

とはいえ…むむっ?! さては
ホテラーめぐみの著書『オトナの極上ホテル
のパクリか?!(←冗談です(*^-^*) )と思いきや、

そんなお茶目な、かわいらしいモンではない、
ちょいモテでなければ許されない、
フツーなら張ったおされる(か、ドン引き
テクイテクのオンパレード!!

c0148623_154756.jpg
…たとえば。
「カノジョ(艶あで~女)がホテルのスパで
泳いで、プールサイドに上がるときは
さりげなく、サッとタオルをかけてあげるべし」
(キャ~~~~(*/∇\*) )…といった具合。

ただ、許せないっつうか、“ちょいキモ”っつうか、
「そこまでやる?!」と、かな~り驚いたのが、

までにカノジョを待つ間、ネイルサロンで
を手入れしておくのが、
ちょいモテのたしなみ」
といったくだり。

(…よ、よ、夜までに、つ、つ、爪って…
もお、ここまでロコツに言われると…
はぁ…(´・ω・`;) )

でも、かな~~り驚く実例もあって、
読み物としてはオモロイですよ!
ただ実際、これを実践してるオジサマを見たら
ちょ~~っと引いちゃう☆でしょうが…(´▽`*;)ゝ
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-29 00:02 | 小ネタ

名古屋の老舗・東急のエグゼフロアに…(その2)

懸賞 2008年 01月 27日 懸賞

( ´¬`)ノ は~い!
前回「名古屋東急ホテル」の宿泊日記で
ご提示した、クエスチョン。
c0148623_0431233.jpg←左の写真は、いったい
んな状況を示している
のでしょうかっ?
…のアンサー。

さっそくお答えしませう!

正解は…
(♪ダダダダダダダダ…)
イレの窓から、お部屋が見える」
でした~~ 
↑って…ええっつ???(゜ロ゜)

説明しよう
(↑ここは『ヤッターマン』の解説口調で(*^-^*) )
c0148623_0434493.jpg
余談:ところで皆さん、
←映画版のドロンジョさまが
キョン☆って…どぉ思いますぅ?? 

大胆な衣装、着てくれること
自体は、嬉しい!けど…(*/∇\*)

(でも、キャラ違う~)


…ごめんなさい、大・脱・線
つまりは、こうです~↓
c0148623_0555957.jpg

↑はい、のphの左端、に鎮座ましましているのが
トイレの便座。
(ガラス越しぃ~にベッドが見えるぅ~♪
テレビ画面も見えるぅ~♪
…でも、テレビの音は聞こえないぃ~♪)

一方、のph(ベッドのお写真)の左上、に
ガラス越しに見えているのが、トイレルーム。

…つまりはこのお部屋、トイレの中からも
外(ベッド脇)からも、
「世界まる見え!」、なんですぅ~
(もちろん、目隠しのブラインドはついてますケド(´・ω・`;) )
c0148623_0451843.jpg
↑…ちなみに、洗面所からもガラスの扉越し に
おフロが見える仕組み。
確かに、このほうが広~く見えるんですけどね!

…と、シースルートイレックリ!! ヾ(゚Д゚)ノで
一瞬ボーッとしちゃったわけですが、
間もなく仕事(グルイン)に出陣!だっつ~の。

でもその前に、行っておかねばならん
ところがあります♪
それが、こちらっ↓
c0148623_0454316.jpg
はい、エグゼクティブフロア宿泊の特権、
エグゼクティブサロン(専用ラウンジ)です~☆ パチパチ

まず先ほどの専用キーでドアを開けると…
パソコンブース(上右)が2つ。もちろん、無料で使えます。
そして、奥には…
↓ジャジャ~~ン!!
c0148623_0473284.jpg
お~~っ☆^▽^☆
イイ感じですね~♪しかも、うれしいことに貸し切り~!
…唯一の欠点は、宿泊フロアではなく
1階まで降りないといけないことですが、それでも…
c0148623_0474740.jpg
おわお!!
のめぐみにはたまらな~い、魅惑のスイ~ツ☆や
カプチーノマシーンなども勢ぞろい!

ゲストが来たと知るや、ノックしてスタッフが入場。
サーブをサポートしてくれたりもします。
なかなか~(´ ▽`).。

…ちなみに。エグゼフロアの宿泊客は、
朝食もここで食べられる仕組みです。(ごく軽く、ですが)
↓ご参考までに。
c0148623_048691.jpg
(↑左がティータイム、右がモーニングタイム♪です~)

このあと結局、グルインが長引きまして
(そのあと、お決まりの「飲み」もあったりして)
ホテルに戻ったのが、12ごろ。

せっかくのホテルライフは満喫できませんでしたが、
「お香を焚きたいので、マッチを持ってきて
いただけますか?」
と聞くと、

「灰を受ける『灰皿』もお持ちしましょうか?」
とすかさずフォロー。
分後には、スタッフが満面の笑みでドア外に。

チェックアウト時の対応もよく、
今回私が泊まったお部屋が「レディスフロア」で、
まだしかない新作であること、なども
説明してくれました。それも、老舗のホテルマンっぽく!

…ただ一方で…
c0148623_0483260.jpg
↑皆さん、上の2枚の写真から
ナニを想像しますか?

…実は。
のphには、長机の後ろに長い~~板が渡してあり、
のph(窓の外)には、下のほうに「高速道路」が見えてます。

そう、ホテルヲタの方はお分かりかもしれません。
この構造は、に要注意!
とくに板が横に長く渡してあるのは、
「隣りの部屋」から洩れる音を、低く押さえるため
であることも多いのです(´A`。)

私のように、やたらとに敏感なアホは
壁が薄めだと、もうそれだけで
ワ~くなって眠れないことが、ままあります(´ω`。)

実際、残念ながら
サービス、お部屋のデザインともに合格点
だったのですが、
(←しかも部屋が狭いために「引き戸」が多く
ガラガラ…と聞こえてくる…)
のせいで、あんまりゆっくり眠れませんでした~

…ただ、それさえ気にならない方なら
ぜひ泊まる価値アリ!の、このエグゼフロア。
ホテル自体の雰囲気も、らぐじゅありーでよかった!
c0148623_1135446.jpg
(↑1階のこの、吹き抜けラウンジも行きたかった~)

私も、今回みたいに「とり」じゃなかったら
(またです、ツインに1人で…寂しすぎ~)
もう一度泊まってみたいな~と思います。はい(=´▽`)ゞ
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-27 01:06 | ラグホ宿泊日記

名古屋の老舗・東急のエグゼフロアに…(その1)

懸賞 2008年 01月 25日 懸賞

さて。昨年11月の段階でちょっとだけふれた
↓「古屋嬢」の研究。
c0148623_0323814.jpg
これがいま、佳境を迎えてまして…(;´Д`ヽ)
この1月、20の名古屋嬢の皆さまに
2日がかりでグループインタビュ~~を行なう
ことに。

大好きなマリオットに泊まりたいのを
ググッとこらえて、今回はグルイン会場(栄)
に近い、「名古屋東急ホテル」に
泊まることにしました~v(。・ω・。)
c0148623_0394025.jpg
(↑ロビーまわりがステキ!待ち合わせ用のイス
出入り口側に向いてて、使いやすそうでした)


えっ東急ホテル(←めちゃ失礼!)」と言うなかれ。
実は私も、数年前に知ったんですが…
マリオットができるまでは、この東急が
名古屋高峰!のホテルだったそうです~

(ダダーン!見よ!ライオンズマンションか
金の鯱を思わせる、おゴージャスな門構え↓)
c0148623_0395362.jpg
ただ、せっかく泊まるならやっぱり「おニュー」な
フロアに、ということで
ちょっとフンパツして、昨年8月オープンの
エグゼクティブフロア」に宿泊。

高鳴る期待を胸に、さっそくエレベーターに乗りました。
(ワクワク(*≧∀≦*)ドキドキ)

…そして。アッという間に15階。
目の前には、おお~~~っ。
頑強そうな、キュリティドアがあるじゃないですか!
c0148623_0344724.jpg
(↑専用カードを入れないと、ドアが開かない仕組みです。
OH!安心感~~)

c0148623_041503.jpg…で、
一歩足を踏み入れると
上品で静謐な廊下と
フカフカのじゅうたん
が、やさしくお出迎え(*^-^*)

ェルカム、
ようっこそ、名古っ屋へ~

(↑アホです(o´д`o)=3)

う~ん、なにやら
エグゼなホテルライフが
期待できそうですね~♪

…着いた早々、イイ感じ!
では、お部屋に入りま~すヾ(*´▽`)ノ=з=з
↓(はい、ドーン!)
c0148623_0361960.jpg
↑ほほぉ~~。これは寝心地よさそう(・∀・)
背が低くて低反発な、シモンズのベッドに…
c0148623_0363652.jpg
↑液晶テレビなども備えた、長~いデスク。
(左側は、鏡)。
このあたりは、京王プラザホテルの「プラザプレミア
なんかと、造りが似てますな。ふむふむ(*´ー`)

…ちなみに。手前の丸~いのは、そう!c0148623_0551581.jpg
以前、リッツ東京の回
(正解のダミー)で
ご紹介した、
オシャレ加湿器
プラスマイナスゼロ」。

(°0°)w むう、こうして近くで見ると
かなりでっかい! 
でもテイストは
~~~!!(*^-゚)v
(↑って、かな~り前に死語
…かと思いきや、芸人、エド・はるみ人気で復活~!)

…途中、「え?なんかビジホ色満載」って感じの
飴ちゃん(左)に、一瞬気持ちが萎えつつも…
c0148623_037391.jpg
右のヨーロピアンなアメニティ↑を見て、(*´ο`*)=3
単純だから、たちまち気持ちがほどけます♪

…ところがっ!! (O_O;)
次の瞬間、えっ!?と
これまでにたこともないモノが、
目に飛び込んできたのです~
(((((( ;゚Д゚)))))…ガクガクブルブル…

それが、こちら!!

c0148623_0373268.jpgは~い、またまたキマした。
お約束~~

←いったいこの状態は、
ナニを示して
いるんでしょうかっ?!
(むむ?(*・ω・)
左端に何やら見えてますが、
さて…)


もちろん、これもお約束ですね~。
次回へ……
続く~~☆(^∀^)ノ~~
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-25 10:15 | ラグホ宿泊日記

あの松田優作が、新宿のラグホに出没?!

懸賞 2008年 01月 23日 懸賞

ッシティバッ バッシティ~ バッシティバッ
…懐かしの大ヒットドラマ「探偵物語」の
工藤チャン☆ファンの皆さまに、朗報~~ヽ(▽`)ノ
c0148623_23494217.jpg

新宿の京王プラザホテルが、またまた得意の
男性ひとりプランで、魅せてくれましたっ!

その名も、『俺の時間 松田優作スペシャル』~~
男性専用の、宿泊プランです!
(お部屋は、改装済みのスタンダードルームぅ)
c0148623_23543257.jpg
…詳しい内容は、
こちら

松田優作の没後18年を記念したプランで、
(↑って、多少中途半端ですが…(´ヘ`;))
c0148623_026261.jpg室内には、『探偵物語全27話』の
DVDをご用意♪
(もちろん、DVDプレーヤー
もバッチリ設置)。


松田優作関連の書籍
ドラマで彼が愛飲していたお酒
まで、置かれているそうです~

…そのほか、「俺の時間」といえば、
もう恒例!
男性がひとり泊まりでも退屈しないよう、

c0148623_23505066.jpgかの『JOBA(ジョーバ)』や
チョロQ『キューステア』

用意されております♪

(もうな有料テレビとも
さようなら!童心を発揮して
全なラグホライフをどうぞ~)

…ただし。期間は、
月末
まで
の「期間限定」!
(↑(´A` )/ ええ~っ?!
いつも紹介するのが遅いって!ごめんなさい)


ッシティバッ バッシティ~ バッシティバッ
工藤チャンに会いたければ、いますぐ京プラにGO~~~

[PR]

by meg-lugho | 2008-01-23 00:08 | 小ネタ

08年のニューオープンといえば…!

懸賞 2008年 01月 21日 懸賞

そう。すでに皆さま、ご存じのとおり!
今年、東京ディズニーシーに第3のホテル
東京ディズニーランドホテル

が開業予定。今月、予約がスタートしました~(〃^∇^)o
はい、~~!!↓
c0148623_20215859.jpg

ご覧のとおり、↑TDLのワールドバザールと同じ
ヴィクトリア調様式のデザイン。
マスコミリリースでは、↓ロビー周りの様子
なども紹介されてましたが…
c0148623_20223191.jpg
(↑ああ、でもまたイラスト…(´A`。)
だけかと思いきや…)

インパクト!! なのは、お部屋の写真。
カワイイですよ~、はいド~~~ン!!(≧▽≦)
c0148623_20225869.jpg
!!
ミッキーさん、キタ~~~~━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━ !!!!
こ~れは、このテイストは、大いに
期待できそうですね~~♪

ちなみに。
ディズニーシーのホテルといえば、これまで
東急ホテル、第一ホテルなど、いわゆる
オフィ~~シャルなホテルのほか、
c0148623_20232924.jpg
…ミッキーさんとの朝食が「ご自慢ジャーニー♪」の
↑「ディズニーアンバサダーホテル」や、
(お部屋は、↓こんな感じ。若干ファミリーテイスト強っ)
c0148623_2028409.jpg
…ちょ~っとオトナな、
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
c0148623_20292759.jpg
(お部屋は、↓こんな感じ。
やっぱここは、TDLが見えるバルコニーがポイント高っ)
c0148623_20295051.jpg
…の2つしかありませんでした。

そこに、これまでで最大級の705室
を引っさげて、しかも
「東京ディズニーランドホテル」といふ
のまんま!のお名前で登場しようと言うのですから、
これはもお、ホテラーめぐみとしては
行くっきゃないでしょ~
c0148623_20301649.jpg
(↑こ~んなさりげないとこにまで、
ミッキーがいるらしいΣ(゚∀゚*) byディズニーランドホテル)


…とはいえ、そうそう簡単に予約できるはずもなく━(-д-;)━
タキタ、お約束の展開~~)
予約初日の1月8日は、あえなく予約断念(´;д;`)

その後、ある記者が教えてくれた
日経トレンディネット」の情報によると、

月分のお部屋は、JTB&近ツリが月初旬に、
月以降分のお部屋は、JTBが月中旬に、

…それぞれ予約を開始予定、とのこと!

むうう(*´Д`)=3
後日改めて、夏休み後の9月あたりで
トライしてみますか…
またご報告しま~~す♪
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-21 10:08 | 小ネタ

香るホテル、といえば…

懸賞 2008年 01月 18日 懸賞

c0148623_2057873.jpgさて。
前回話題にのぼったので
ここでチラッと、
リビア」的に、「学王」的に
(↑しつっこい!)
香るホテル」について、オススメをご紹介しましょう~(≧∇≦)

一般には、「目黒雅叙園」のように
客室フロアに香りを漂わせるラグホも、
数多くありますが…

さらに一段だわって
1階のビーまわり、に
すでに香りで変化をつけているラグホもあります。

その代表が、こちら~ε=(ノ≧∇≦)ノ
開業以来、「香りのおもてなし」を提唱する
↓「帝国ホテル大阪(桜ノ宮)」や、
c0148623_192245.jpg
(季節によって、香りを変更。春のの香り、
が印象的でした~)

時間帯」によって、おもてなしの香りを変える
↓「ホテル ザ・マンハッタン(幕張)」など。
c0148623_14445.jpg

いずれも、ロビーに入った瞬間
っ!Σ(゚∀゚*) 」と分かる、なんとも心地よい香りです。

また、フロアのテイストによって
香りを変えているのが、
大阪「リーガロイヤルホテル(中ノ島)」の、
ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ
c0148623_153469.jpg

タワー棟の19~22階まで(4フロア)が、
それぞれ「花」「空」「海」「森」と、4つのテーマに
分かれていますが、(女性には「」がオススメ♪)

それに合わせて「19階=花の香り」「22階=森の香り」
と、フロアに降り立った瞬間から
異なる香りを漂わせてます。
ふ~ん(´ ▽`).。 で癒されます~~

…その他、昨年夏にNTTコミュニケーションズの協力で、
1日3室で「女性限定アロマティックプラン」
を展開(期間限定)したのが、
東京・大手町の「パレスホテル」。

c0148623_163317.jpgプランでは、
←こういったアロマポット
天然アロマオイルを配合。

14時~は、リラックス効果の
シダーウッド系メインで、
17時~は、食欲増進効果の
グレープフルーツ系を
メインで、香りを放つ
……といふ、高度なテクまで
披露してました!

(体験者いわく、
実際に予告どおり、時間帯で香りが変わるので
気分転換になり、なかなかよかったそうです~)


…その他、フロとアロマの関係は
もはや言うまでもなく…

(リッツ大阪には、「ソープバトラー」と呼ばれる
五感のスペシャリストもいらっしゃる!)
c0148623_16561.jpg
ラグホは、お客様がその素晴らしさを
五感で存分に感じる空間~
…でも提供者側のホテルは、さらにその上をいき
お客様の「ココロ」も含めた
」でサービスを発想し、提供しているのです~

(ちなみに、「六識発想」は、私のマーケの師でもある
早稲田大学エクステンションセンター講師・
石原信行先生の教え♪(*^-^*) )

さあ。カラダもココロも疲れたら、
すべてを忘れて
感でラグホに癒されてみませんか?
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-18 09:15 | ココがオススメ!

親孝行にも、恋愛にも…!目黒雅叙園(その3)

懸賞 2008年 01月 16日 懸賞

…さて、引っ張り続けた
c0148623_20505437.jpg目黒雅叙園
(ごめんなさい~(´A`。))

ナゾの物体はナニ?→
の、回答は……

プーンと心地よい香り(柑橘系)を
あたり一面に振りまく、
ロマのマシン、でした~☆

最近では、アロマをウリの一つにする
ラグホも増えています。
詳細は、次回「ここがオススメ!」
のコーナーでお伝えしますね。

…で、目黒雅叙園の続きをトントンと。
最終回の今回は、宿泊したお部屋のご紹介。

宿泊フロアのロビーを抜けると、
ジャジャーン!! 
心地よい「」の引き戸&玄関がありまして、
↓(OW!ジャパニーズ(゚∀゚*) )
c0148623_2044398.jpg

…で、畳のトンネルを抜けると
そこは「雪国」、ならぬ広々した和室、だったのです~
c0148623_20451715.jpg
(↑(´ ▽`).。はふ~ん。
床の間の奥には、おおっ!!
小さな坪庭ふう、が望める「板の間」も♪)

そしてそして。その逆隣りは、ややっ!!
夜は寝室に早変わり、の第2の和室が存在。
OW!失楽園(゚∀゚*)
c0148623_20454656.jpg

(↑日中は、左の感じ。でも夜になると…
ャ~~(*/∇\*)  「オトナの夜」の装いに、ヘ~ンシン!!
ちなみにホテラーめぐみは、とここに寝ました。
ああ…色気ゼロ(o´Д`)=з )

…まだありますよ~。この「和室」の大きなウリは、
なんとなんと! 半露天のおフロ~~!
↓キタ~~~~━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━!!!
c0148623_2047392.jpg

ドアを開けると、ほんのりほのかな「」の香り。
ぷ~~ん(´ ▽`).。
また、ここからも坪庭が見えたり、
テレビまで見られたりして、
心からリラックスできます。
c0148623_20472417.jpg

(↑しかもしかも、檜風呂はジャグジー付き~。
右側が、おフロテレビ。でも
こんな極上の空間で、なぜあえて「しんのすけ」?)

そしてそして。
c0148623_20474432.jpgここで最後のエスチョン

このタン、おフロの入口に
あるボタンなんですが…

さて一体、何のために
あるのでしょ~かっ?!

…と、これ以上引っ張ると
あまりに失礼なので、
お答えします。それは…

そう。
スチームサウナ」の文字で、
勘のいい方はお気づきですね!
正解は、
「部屋のおフロについてる、ウナのボタン」
なんです~(うきゃ~!!)
c0148623_204878.jpg

…ふだんサウナ慣れしてない、根性ナシの私めは
5分でもつらいΣ(´Д`;)  と感じるほど
ット~ット!! でしたが、
扉を少しだけ開けて入ると、極楽極楽!いい感じでした。

…というわけで。
3回シリーズでお伝えした、目黒雅叙園の魅力。
いかがでしたか?

今回泊まった和室は、トータルで80㎡もあって
(↑うちより広いじゃん!!)
室料は、二人分で(キャンペーン価格ですが)
Σ(゚∀゚*) の、万円ちょっと~~。

夕食は、別途ルームサービスをとりましたが
(コンソメスープが、めちゃめちゃ美味しかった☆)
朝食は、今回のプランに込み。和食も含めて
かなりメニューも豊富なバイキングスタイル、でした♪

また、お部屋は5階のワンフロア、だけなので
上の音も気になりませんでしたし、
c0148623_20483817.jpg

(↑天井、こんなんでした。オシャレでしょ)

…しかも、サービス関連の対応も素晴らしかった。
こちらのオーダーには、すぐ答えてくれたし、
私が、当初
「こういう予約を入れてあったんですが」と、多少
クレームめいたことを言ってみたら、
(↑な客~(*≧д≦))

「はい、確かに○月×日の時点では
そのように承っておりますが…」
と、間髪を入れない、明朗回答

プールやエステといった、付帯施設はありませんが
都内にあって、この日常感。
母も大満足、で帰路につきました(*^-゚)v ほっ♪
…ただし、お部屋数は少ないので
ご利用の際は、早めのご予約をオススメします~

(あと、いわゆるラグホではないので
ルームサービスの提供時間に、多少の制限があります。
この点はご注意ください(*´I`)ノ゜)
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-16 00:20 | ラグホ宿泊日記

日経新聞「プラスワン」で、再びコメント。

懸賞 2008年 01月 12日 懸賞

…さて、ご報告が遅くなりました!
(目黒雅叙園のンサー、の前に脱線ばっか!ごめんなさい!!)

先週1月5日の「日経新聞<プラスワン>」にて
またもホテラー・牛窪がいっちょまえ☆に
コメントさせていただきました(*^-^*)
c0148623_16441921.jpg

私めのイチ押し、「ザ・リッツ・カールトン大阪」は
堂々の
大好きな「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」は
残念ながら、今回は( ´・ω・)y

そして、栄冠のは…?
(♪ダダダダダ…ダッ!)
はい、「パークハイアット東京」さんですう~☆
c0148623_174301.jpg
(TOKYOナンバー1の夜景、キタ~~━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━ !!!)
ただ、ほんっとうに個人的で恐縮ですが…
この結果にはちょっと「」の疑問符。

…たとえば…パークハイアットの
ービスについては、毎回ッカリ
させられることが、ほんっとうに多い…
(とくに、レストランやバーなどの料飲部門)

もちろん、施設自体は、間違いなく
国内最高レベル!
とくにあの魔性の夜景、あれはズルすぎ(/。\) いやん☆
c0148623_176255.jpg
(左がお部屋から、右がラウンジからの夜景。
んもう、絶対ここに来たらにおちちゃう!おぼれちゃう!!
れいの「変身ホテル」です、確実に♪)

…逆に言えば、施設そのものが素晴らしいだけに
せめてサービスを、もっともっと洗練させて欲しい!!
(お料理も、かなりお値段ですから(´・д・`))
と願う次第です、はい。

…と、ついまた熱くなって
ナマイキ言ってしまいました~(>ロ<*) ヤバイ。
偉そうに言ってる割には、最近泊まってないので
年内、必ず1度頑張って泊まります~☆(…決意!)

ちなみに、9位以下は

第9位 :コンラッド東京
第10位 :二期倶楽部(おお、地産地消!)
…で、「ペニンシュラ東京」はなんと、14
終わりました。がんばれ~!!(>0<)/
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-12 00:02 | 紹介されました♪

ラグホで「給食」?

懸賞 2008年 01月 10日 懸賞

…ってナニ?!
と思われる方も多いでしょうヾ(;´▽`

ALWAYS 三丁目の夕日」じゃないですが
21世紀型レトロブーム懐古ブームの一貫で
数年前から火がついた、懐かしの「給食」。

それを、あの新宿プリンスホテルc0148623_17255558.jpg
懐かしの給食フェア
と題して、1月12日まで
実施してます。
(↑…って、明後日までじゃん!!)

ああ、ごめんなさい…
情報もらってたのに、
ご紹介を忘れてました(´-ω-`;)。
実はコレ、新宿プリンスの
恒例企画
、ですう~

たぶんまた、半年後ぐらいに♪

場所は、地下1階レストラン
「トリアノン」。
いわゆるランチブッフェなので
料金は、大人1人1900円とお手ごろ。(←かな?)

c0148623_171172.jpg

マーガリン付きのコッペパンや、くじらとまぐろの竜田揚げ
ソフト麺(肉団子入りミートソース/むかしカレー)…
なんて、お懐かしのメニュー☆まで。
c0148623_1154439.jpg
 
そのうえ希望者は、ななんと!
実際に小学校にある、小さな机と椅子
にて、給食を食べられる、とのこと(人数限定)~

…残すところ、あと
さあ新宿プリンスへ、急げっ(*゚▽゚*)

(でも、ナゼゆえにラグホで給食??」
…なんて、聞かないで!
逗子教育委員会も、協賛してるようですよ~)
[PR]

by meg-lugho | 2008-01-10 19:12 | 小ネタ