<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

記念日レストラン~その2

懸賞 2008年 06月 27日 懸賞

…さて、念日レストランの第2弾。

今回は、リーガロイヤルホテル東京の
日本料理 なにわ」です~
c0148623_18545463.jpg
この日は、の記念日。
リーガ(東京・早稲田)での食事を
決めた理由の1つは、

が早大出身で、
このラグホがシチュエーション的に
好きだから♪ でもあります(*^-゚)v
(↓ラウンジからは、大隈講堂が見えます~)
c0148623_18551348.jpg
が…それだけが理由ではありませんっ。
興味津々のフェアを、やってたのですぅ。

↓1つがこちら!
c0148623_18553420.jpg
…京都第一の「宇治茶」の生産地、
京都・和束町とタイアップした「束茶フェア」~
(…って、来週月曜まででした。急いで~ε=ε=\(;´□`)/ )

c0148623_1856139.jpgちなみに、和束町は
←このあたり。
京都の、本当にっぽ~
のほうですね♪

この町の山背に広がる
の景観が
今年1月、京都府の
「景観資産登録制度」
輝いた、とのこと。
(おめでとうございま~す☆ パチパチ)
…詳しくは、後ほどお届けします~

もうは、こちらっ!
c0148623_18563040.jpg
はいっ。
ちょっと見にくいですが、
刻版 江戸前にぎり寿司」のフェア~
(これも、来週月曜までだった~ミヽ(。><)ノ)
c0148623_185658100.jpg
パッと見は、フツーのお寿司に見えますが…
ップにすると、こんなふう。
c0148623_18571396.jpg
まず、単なる白いご飯じゃない。
また、ネタも酢や醤油に漬けたり、焙ったり
いわゆる「処理 (「仕事」と呼ぶそうです)」が
施してある。

…すべて、冷凍技術が未発達だった
戸時代の技法を、再現したスタイル。

今回撮りそびれましたが、とくに
焙ったなぎが、美味しかったのなんの!!
もぉ、言葉では言い表せません~
(↑ダメダメレポーター(´・ω・`;) )
c0148623_18574474.jpg
↑追加で頼んだてんぷら
サクッと、絶妙な揚げかげん。

…窓から望む、お庭のも↓
c0148623_1858986.jpg
心落ち着かせてくれました~
やっぱは、いいっ!!

…で、もひとつ。
といえばこちらっ!↓
c0148623_18582847.jpg早大の大隈庭園を望む
ーデンラウンジ~~

(←左は、在り物写真。
なかなかこんなキレイには
撮れません~(´ヘ`;))


でも、お庭と逆側の風景も
いいんですよ~。↓こんなふう。
c0148623_18592187.jpg
すっごく開放感があって、落ち着きます。
やばい、また帰りたくなくなるっ!!

お庭のに癒されながら、
↓こちらのもどうぞ!
c0148623_18594341.jpg
…というわけで、頼んだのが
茶スイーツぅ~~
(またも甘いモノ、キタ~~~ヾ(゚Д゚)ノ~~~~~!!!!!)

先ほどの、京都・和束フェアがらみ。
左から時計回りに、
抹茶ガトー」「抹茶ロールケーキ」「抹茶エクレア
の皆さんです☆
(もちろん、家族で分けました~♪)

とくに美味しかったのは、ールケーキ
コクのある抹茶クリーム
ふっかふかのスポンジが相俟って、
お口の中は、どすえ~~(←意味不明(;・∀・))
c0148623_1901873.jpg
ああ…
ついこの前、行ったばかりなのに
またも「都行きたい熱」が急上昇ヽ(▽`)ノ

でも、たとえ行けなくても
身近に「いろんな地方(国)」の味を味わえる。
これもまた、
ラグホフェアのいいとこ、ですよね~!

家族全員、気分はすっかり
京都(スイーツ)&江戸時代(復刻にぎり)。
しばしのリームジャーニーに連れてってくれた
リーガさん、ありがとうございましたっ!!


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_1953130.jpg(´ ▽`).。
昨日たまたま
早く帰ることができ、
爆笑問題の「検索ちゃん」
2時間スペシャルに
間に合ったぁ~~

の、シアワセ☆

(爆笑問題、今年で
結成20周年かぁ~~(´・ω・`;)
…日芸で、私よりつ先輩だから…
ってことは…私は??
ああ、考えたくない~~∑(´□`;) )

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-27 00:01 | ココがオススメ!

記念日レストラン~その1

懸賞 2008年 06月 25日 懸賞

…「○○レストラン」といえば。
c0148623_14404780.jpg
♪哀しけりゃ ここでお泣きよ~
 …ねぇ~マスター 作ってやってよぉ~

(↑やばい!またまた古すぎ!!

いま気付いたけど、「♪失恋レストラン」で
「マスター(お酒)作ってやって」って、
ヘンでは?!“バー”じゃないですよね~(´;д;`))


…さて。先週~今週にかけて、念日ラッシュ
めったにないんですが、1週間で
ラグホのレストランに行っちゃいました!

軒目:京王プラザホテル
コリアンダイニング 五穀亭
…従姉妹の記念日、で。
c0148623_1415981.jpg
軒目:リーガロイヤルホテル東京
日本料理 なにわ
…家族の記念日、で。
c0148623_1423322.jpg
軒目:ウェスティンホテル東京
中国料理 龍天門
…取材後。次回は、ある方の記念日、で。
c0148623_1453849.jpg
…最後の「龍天門」は、来月も行く予定で
今週は特別メニューのみ「」して来ましたっ!
(ので、詳しくは来月お届けします~)

今回は第1弾、
京プラの韓国料理「五穀亭」から
味しいひととき」を
レポートさせていただきますぅ。
c0148623_14293689.jpg
こちら、都内ラグホのコリアンダイニング。
チゲ、ビビンバ、薬膳粥から焼き肉まで
幅広いメニューが揃ってます。

しかも多くは、ルスぃー!!
薬食(医食)同源」を掲げる韓国料理
だけあって、漢方薬にも使われる
食材が、至るところに活きてます♪

空間も、ラグホレストランならでは、
の落ち着きもありながら、
屋台風の一角があったり、と
決して肩が凝りませんよ~

↓まず注文したのは、こちらっ!
c0148623_14302577.jpg
…その名も、カクテル「冬のソナタ」~!!
ン様、キタ~~~ヾ(゚Д゚)ノ~~~~~!!)c0148623_1430625.jpg
「冬の~」の名のとおり、
カルピスを加えて
真っ白な雪をイメージした
のが特徴。

…ちなみに
私ホテラーめぐみ(牛窪恵)
いままたもや「冬ソナ」の
DVDを見直してます。
(↑何回目だっつうの(*・○・))

…ああ、ジンになりたい~

続いては、こちらっ!↓
c0148623_14312010.jpg
はい、韓国の屋台料理が2点。
珊瑚クラゲのヤンニョン醤油添え」【上】と
チャプチェ(韓国春雨のスパイシー炒め)」【下】~

ヤンニョン(薬念)」とは、「になれ!」と
念じて作ったものだそう。
さっぱりした味付けと、クラゲの食感が
ルスぃー、を感じさせてくれました(≧∇≦*)〃

そして、こちらっ!
スタッフお薦めの一品、
↓「キムチチヂミ(自家製白菜キムチ入り)」~
c0148623_1431530.jpg
…いや、もう、これは!!☆☆☆
皆さま、「五穀亭」に行かれたら
ぜひぜひ!ヂミをお試しください。

外はカリッと、中はもちもちっとして
いわゆる「薄い」チヂミとは
然違~う!! 本場・韓国の料理人だからこそ
できる、高度なテクだそう。

ほんっとうに美味しかったです♪
数か月前、韓国に行ってた従姉妹いわく
場より全然美味しい!」とのことヽ(▽`)ノ)


締めは、こちらっ!↓
c0148623_14323991.jpg
カボチャの韓国粥(白玉入り)」【左】と、
石焼き雲丹ビビンバ」【右】~

カボチャ粥のほどよい甘さにっこり
雲丹ビビンバのプチゴージャスに、ッコリ(*^ー゚)v
もぉ、お腹も心も「幸せいっぱい」!
になりました♪

そして。
従姉妹が記念日で、と予約段階でお伝えしたので
↓デザートもゴージャスに。
c0148623_14325321.jpg
そしてそして。
↓キレイなまでくださいました~
c0148623_1433440.jpg
…この段階で、従姉妹も
すっかり~ックアウト!!
まだ20代、普段あまりラグホには
来ないようなんですが

テルって、(サービスが)スゴイね!
今度ボーナスが出たら、友達と絶対来る~」
と、感激してましたっ(゚▽^*)ノ⌒☆

…そう、皆さま。
これがラグホのスゴイところ。

しかも、何年経っても
「(ホテル自体が)なくなる」ことは
ほとんどないので、
大切な思い出を、何年後かに
ピートすることもできますよ~

…次回は2リーガ東京から
お届けしますぅ~

おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_14332913.jpg(´ ▽`).。
厨房まで見せてくれた
ウェスティン東京の
「龍天門」。
今回、超貴重な
「ウシガエル」にも
ご対面できた~~

の、シアワセ☆

c0148623_1522896.jpg(ほんっとうに貴重で
冷凍でないとめったに
食せない、とのこと。
今回、獲したばかり
調理していただきました♪

…でも、予想以上に
ベタッとキメたポーズがラブリー!
食べちゃってごめんなさい(´Д`。))

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-25 14:00 | ココがオススメ!

ペニンシュラからの手紙。

懸賞 2008年 06月 21日 懸賞

♪ラ~ブレタ~ フロ~ム
(↑って、古すぎ!流行ったとき、
さすがのホテラーめぐみも、まだ
小学校入りたて~の、ちびっこでした)


…って、いきなり脱線ですが
先日突然、ペニンシュラからお手紙が届きました。
c0148623_21264379.jpg←それがこちらっ。

ちょ~っと見にくいですが
香港やNY、シカゴ、
ビバリーヒルズなど
のペニンシュラの
宿泊案内。

書面のタイトルは
SUMMER SPLENDOUR
(=夏の輝き、って感じ?)」。

折り返し部分を
よくよく見ると…期間中、
海外のペニンシュラに
く泊まれる、割引ご招待のよう。

(折り返し部分は、こちら↓)
c0148623_21272418.jpg
…そう、またもや!ですよ~。
ペニンシュラ定番の、ぜ~んぶ!!
(以前のこちら→「宿泊日記」をご参照あれ♪)

↓お手紙の本文も、この通りです(´;д;`)
c0148623_2128552.jpg9月14日までに泊まれば
結構お安くなるんで

本来なら、手紙もらって
た!ラッキ~☆」
って喜べるはずですが…

な~んか然としない
私が過去、日本のペニンシュラ
に泊まったから
そのリストを元に、手紙が
送られたのは明らか
なんですが…

「なぜ私が泊まった
ザ・ペニンシュラ東京じゃなく
のペニンシュラグループから
手紙が届くの?」って、
思っちゃいました(ノ I `。) …

コレ、ペニンシュラだけじゃなく
海外にもチェーン(グループ)があるラグホには
結構あること。

また、最近はDM代行業者から
直接、こういった割引やご招待状が送られる
ケースもありますが…

私が知る限り、お客様の評判はくない です(´・ω・`;)
(「個人情報が洩れてるみたい」って…)
c0148623_21283888.jpg
そこで、ホテラーめぐみからの願い

関係者の皆さまが
よくよくご存じのとおり、
ラグホは、宿泊者のプライバシー
何よりも大切にすべき空間。

こういったお手紙をお出しになる際は
少々面倒でも、多少高くついても
やはり、泊まった(使った)ホテルから
、ご案内いただければと
思うのですが…

(少なくとも、「直接」だと見える形で
送っていただければなあと…)

いかがでしょう?

よろしくご検討くださいませ~(^ω^ )/’’’


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_2129221.jpg(´ ▽`).。
昨夜、地下から発煙した
「パレスホテル」。
たまたま知人が泊まってて
ひやっとしましたが
宿泊者全員、避難できた~

の、シアワセ☆

(品プリも宴会施設で
食中毒があるなど、
災難続きのラグホ業界。
皆さん、どうか負けずに頑張ってください~)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-21 00:03 | 小ネタ

京都・大原に泊まってきました~その2

懸賞 2008年 06月 18日 懸賞

さて、前回もご紹介した
京都・大原の和洋折衷ラグホ、
大原温泉「芹生(せりょう)」 
c0148623_23193157.jpg
(↑「離れ」との渡り廊下から眺めた
お庭の全体図。い~い感じですよね♪)


前回以外に感動したのは、次のですぅ(*^-゚)v

、温泉まわりの「心配り」が、グゥ~!

お部屋の「個室露天風呂」はもっちろん、
大浴場の露天も、泉質、雰囲気ともに
キモチいい~(←ビミョ~にふるっ)だったんですが…
c0148623_23195516.jpg
温泉まわりの配慮が、これまたよかった!

↓たとえば、この2つです。ドンっ!!
c0148623_23203738.jpg
温泉のすぐヨコにある「休憩スペース(左)」と
お風呂用の「コバック&うちわ(右)」~♪

温泉ってフツー、お風呂用の
ちっちゃなビニール袋みたいのが置いてありますが
こーゆーナチュラル系のエコバッグって
なんかイイ!ですよね。

休憩スペースには、もちろん冷た~い
お水&お茶があり、
窓からお庭も見えました!(水琴窟もあった!)
c0148623_2320232.jpg
癒された~(´ ▽`).。

、川床ふうのお食事処が、グゥ~!

んもう、見てください~この感じ!↓
c0148623_23205630.jpg
や~~ん!! 情緒たっぷりぃ~~(≧∇≦)ノ

実はこの「芹生」、もともとは
大原の料亭だったのを改装して
旅館にしたそうです。
よって、こんな「京都ならでは」の
リッチな食スペースがあるんですね~~

…歴史を感じさせる、こんなモノまで
あったりします。はい、ドン!!↓
c0148623_2328864.jpgわわ、「福帳
キタ~~~ヾ(゚Д゚)ノ~~~!!
(↑なんでも、こう言えば
いいと思ってる)


ちなみに、池には
「華麗なる一族」に登場する
」かと思うほど
でっか~~~いコイが、
わんさか。
(↓マイスヌーとの対比をどうぞ。
余計分かりにくい??)

c0148623_23213535.jpg

、そしてそして、お味もグゥ~!!

さすが、京都の老舗料亭だっただけの
ことはあります。

どのお料理も、でもでも
十二分に味わえるモノばかり!
c0148623_2322546.jpg
とくに印象に残ったのは、
えんどう豆のスープ(左↑)とか~
柚子の砂糖漬け(右↑)とか~

c0148623_23221771.jpg
生湯葉ぁ~~(左↑)とか~
新鮮な鮎の塩焼き(右↑)とか~

c0148623_23223215.jpg
お豆のマリネ(左↑)とか~
京茄子etcの揚げ物(右↑)とか~

c0148623_23224597.jpg
めっちゃ美味しいお漬物&お味噌汁(左↑)とか~
寒天系のあっさりデザート(右↑)~~

…などなど。
朝は朝で、こんな感じ↓
c0148623_23225792.jpg
(↑ごめんなさい!肝心の「豆腐」を
撮り忘れましたっ(゜-Å)
(左上に、かすかに「コンロ」が…)

とにかく、大衆旅館にありがちな
「干物に卵に、袋入りのお海苔」
なんて妥協は、一切ッシング
かな~りグルメな方でも、満足されると
思いますよ♪

…チェックアウトの際に
お会計でモタついたり、
蚊取り線香(ベープ)の在り処に迷って

「すんませんね~、いま飴チャン舐めちゃってて」
って言っちゃうなど、
もてなしの面で、洗練されてはいませんが、

そこが逆に、れ家っぽくて
よかったりもして!
しかも…
↓すぐ横がココなんですよぉ~!
c0148623_23231596.jpg
ジャ~ン!大原・千院~~!!

わたし的には、これほどの環境は
またとない!と思いますぅ。

ただ、シーズンオフかと思いきや…
↓(めぐみの、事前予想図)
c0148623_23232917.jpg
実際には、こ~んな感じでした。
↓はいっ!
c0148623_23233932.jpg
わわっ!名物の庭園を囲んで
っごい人垣ヽ(´Д`ヽ)
(おもに修学旅行生)

でも、これでも京都の中央よりは
ずっと静かだと思います。

折りしも、季節柄「陽花」が
↓咲いてました~
c0148623_23235422.jpg

苔の生えた裏庭のほうも、さほど人がいなくて
~い雰囲気が漂ってました。
c0148623_23241623.jpg
 (↑写真・右は「石仏」だそうですが…
ちょ、ちょっとコワめ??)


…わずか1泊の旅でしたが、これほど
癒され&リフレッシュできるなんて!!
やっぱり京都は、「」というか
別格ですね。
超人気な理由を、改めて実感~~

お忙しい皆さま、&お仕事に疲れたら
中途半端な場所に行くより
っぱ京都、いこう。」で、いかがですか?

…以上、雨にも降られなかった「梅雨の京都」。
夏か秋には、また新たなラグホとセットで
京都のたな魅力をご紹介しますね~!


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_23245523.jpg(´ ▽`).。
大原・三千院にて
「愛らしい」の表現が
ピッタリ!な
「額(がく)紫陽花」
のお花を発見したぁ~

の、シアワセ☆


c0148623_23331213.jpg
(周りを「額」のように
ぐるっと取り囲むことから
額紫陽花」と呼ぶ
らしいです~
むっちゃ愛いお花♪)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-18 23:55 | ラグホ宿泊日記

京都・大原に泊まってきました~その1

懸賞 2008年 06月 14日 懸賞

といえば、30代以上の皆さんは
この曲を思い出されるのでは…?
c0148623_1950671.jpg♪京都ぉ~大原三千院
恋に疲れた女ん~なが
ひとりぃ~

…実は、ホテラーめぐみ
子どもの頃、この曲に
密かにれてたんですが
(な、なぜ??
失恋の歌なのにぃ)


…残念ながら、今回はそんなっぽい
旅行ではありません~が、
こちら、初モノの和洋折衷ラグホ
↓泊まってきましたっ!(ワクワク)
c0148623_19503262.jpg
はい、ドン!
大原温泉「芹生(せりょう)」です~~

そう。京都でもここ大原は
貴重な「」が出る場所で有名。

c0148623_19505028.jpg効能は、と言いますと…
…ふむふむ。
泉質は
「低張性弱アルカリ性」。

肌効果のある
ナトリウムイオンと
炭酸水素イオンが多い、
とのこと。

おお!これは待大!!
(↑単純すぎ…)

先にチラ見せしちゃいますと、
大浴場の露天風呂は、こんな感じで~す!
c0148623_19512335.jpg
~ん゜*。(*´Д`)。*イイ感じ!
写真はお昼の風景(左)と、の風景(右)。

どんな感じだったかは、後ほどレポートしますね♪

c0148623_20355936.jpg(ちょっとブレイク。
旅館の前のをバックに
撮っていただきました~☆
若干、わざとらしい…)


でも、思えば大原は
もう10年ぶり!ぐらい。
この前来たのは、確か冬。
すっごく寒かった記憶があります。
懐かし~!あぁもぉ~!!(←意味不明…)

…では早速、お部屋のほうへ。
入口から、フロント(↓左)を抜けて
c0148623_19513599.jpg
↑右手の階段を、トントンと降りると…
ャ~ン!
こんな感じのに到着ぅ~!はいっ↓
c0148623_19515158.jpg
むむ??
これはもしかして、外にお庭が…?
c0148623_1952582.jpg
はいっ、その通り!!
お部屋からすぐに、こんな大きな
お庭に出られるんですしゅ・て・き~

でも今回、ホテラーめぐみのお泊まりは
和室ではなく、洋折衷のお部屋。
(早く言え、って!)

…先ほどとは違う通路を通って、
離れのほうへ抜けると…
c0148623_19522233.jpg
きゃ~~~~(≧∇≦)
これまたイ~イ感じぃ!

↓…で、お部屋は?お部屋は??
c0148623_19523766.jpg
おお~~!
多少狭めですが、右手にご注目♪
そうです、りごたつです!!
(冬にカップルで来たら、これまたイイ感じ!)

しかもしかも。
c0148623_1953061.jpg
↑このっ。シャワールームを抜けて
右側のドアを開けると…
ャジャ~~ン!!
c0148623_19531441.jpg
そうです!
室露天風呂、キタ~~~~Σヾ(゚Д゚)ノ~~~~~~!!

似たような絵面ですが、
タテのショットはこちらっ!
c0148623_19564151.jpgはい~~
京都の山々
それはもぉ、よっく
見渡せるのですぅ~~

澄み渡る風、
ゆったり流れる空気、
そして
程よいお湯かげん。

や~、楽極楽
ああ、もう東京になんて
帰りたくない、バイ!!

…と、すっかり現実を忘れて
ゆったりお湯に浸かっていると…
だんだん夕暮れが近づいてきましたよ~
(こんな感じ)
c0148623_19534720.jpg
ふ~~ん(´ ▽`).。
癒されるぅ~~(←お約束…)

そしてこのあと。
さらにさらに、動の体験をしたのですが…

はい、こちらもお約束ですね。
続きは、回~~ヾ(´∀`)

おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_19541372.jpg(´ ▽`).。
もぉ、今回はこれです。
お部屋の
客室露天風呂に
ゆったり浸かってる時、
キレイな夕陽が見えた~


の、シアワセ☆

c0148623_2011319.jpg(薄曇りで、写真には
キレイに映りません
でしたが…
めちゃめちゃシアワセな
時間でした~

神様ありがとうございます!)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-14 00:02 | ラグホ宿泊日記

ひとり泊まりグッズ☆

懸賞 2008年 06月 11日 懸賞

前々回、フォーシーズンズ(目白)での
とり泊まり(←またもや!)の宿泊日記をご紹介したら、
c0148623_2251423.jpg「牛窪さん
(ホテラーめぐみ)
ホテルに泊まるとき、

んなモノ
持って行ってるん
ですかぁ?」

…といったご質問を
さっそく、
4件もいただきました。
(ありがとうございます(ノ´▽`)ノ)

…そこで。
今回は、お恥ずかしながらヾ(;´▽`、
ホテラーめぐみの「泊まりグッズ」を
ご紹介しましょう♪

↓まずは、こちらっ!
対持ってく【重要度☆☆☆】」モノたち。
c0148623_225235.jpg
(↑見にくいなあ…すみませぬ(゜-Å) )

左の手前から、時計まわりに…
 ☆デジカメ (オリンパス。使いやすい!)
 ☆トワイニングの「チャイ」
 ☆マンガ&本 (お休み前の読書用)
 ☆使い捨てコンタクトレンズ。
 (いまは、ボシュロムの「メダリスト」)
 ☆日傘 (35歳過ぎてから、日焼けが…(´・ω・`;) )
 ☆ボディローション。いまは「body shop」
  (もちろん、小さな容器に詰め替えます。
  35歳過ぎてから、どうもお肌に潤いが…(´・ω・`;) )

 ☆イヤーウィスパー
 ☆iPod&iPod mini
   (ミニは、新幹線でおねんねする時用)


↓続いて、こちらっ!
 「きれば持ってきたい【重要度☆☆】 」モノたち。
c0148623_22545165.jpg
 ☆お肌のパック (お気に入りは、クラシエの
 「肌美精」。若ぶって「美肌一族」にも挑戦中!)

 ☆大塚製薬「SOYJOY」
 (講演時の必需品!お昼食べる時間がないので~) 
 ☆ヘアトリートメント (いまはAVEDAの
  「elements」。すっごくイイですよ~)
 
 ☆お香 (日本香堂の「Japanese Incense」シリーズ
  を愛用。灰が細かくならないし、香りもグゥー)

 ☆花王「めぐりズム」蒸気温熱パワー
  (冬場は、【重要度☆☆☆】にヘーンシン!) 
 ☆同上。蒸気でホットアイマスク


↓最後に、こちらっ!
 「るといいな【重要度☆】」、のモノたち。
c0148623_22554065.jpg
 ☆お薬セット (ヴィトンの筒の中に…)
  ↑前は必ず持ってってましたが、たいていの薬は
  ホテルにあるので…

 ☆入浴剤 (もちろん詰め替えます。
  いまは、アユーラの「メディテーションバスα」。
  ほのかな香りに癒されるぅ~)
 
 ☆粉末スープ (夜小腹が空いたとき用。いまは
  クノール「1日分の緑黄色野菜スープ」。
  インスタントとは思えない美味しさ!)

 ☆普段は持ってきませんが…ノートPC
  (MacBook。頑張って「Air」を買いたい!) 
 ☆CD&DVDたち


…そして…↓
ャ~~ン!!
c0148623_22584263.jpg
はい、恥ずかしながら
このコイスヌー、こちらは
【重要度☆☆☆】需品ですぅ~

…もちろん、ほかに
c0148623_22591243.jpg洋服や下着や
アクセサリー、
コスメ、
フィットネス利用時は
」までも。

あまりに荷物がので
スタッフにはいつも
呆れられてますが…

そこは、ええと、
快適なラグホライフ
のために
頑張って持ってくわけです、はい(´・ω・`;)

…皆さまも、こだわりの
泊まりグッズ」があったら
教えてくださいね~♪

(次回はいよいよ、梅雨の、の宿泊日記!です~)

おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_23245085.jpg(´ ▽`).。
新丸ビル・地下1階にて、
めっちゃめちゃ
カワイイ&美味しい
スイーツを発見した!!


の、シアワセ~


c0148623_23361372.jpg
(↑こ、こ、こんなんです、プチケーキなのに
1個で2倍、3倍とシアワセになれる味♪

ミシュラン史上最年少三ツ星シェフの
il Calandrino Tokyo」直営だそうですぅ)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-11 00:02 | 小ネタ

覚えてますか?「父の日」を~

懸賞 2008年 06月 07日 懸賞

……って、私自身も忘れかけてました☆

の日」は注意してますが、
父の日」って、つい記憶の彼方へと…(´・ω・`;)
(↑親不幸モノっ!)

ラグホも、注目されるのは「母の日」ですが
の日」のプランもあるんですよ~!
たとえば、こちらっ↓
c0148623_1162470.jpg
箱根ホテルが、今月末まで展開する
↓その名も
ごいお父さん!」プラン~

同ホテルは、箱根・芦ノ湖畔に面したホテル。
(私ホテラーめぐみ<牛窪恵>も、大好き♪)
その「大自然」の地の利を活かし、
c0148623_1165212.jpg1、フィッシング
2、マウンテンバイク
3、モーターボート
4、カヤック 

…から、1つを選択。

子ども達の前で、頼もしい
お父さんを見せてもらい、

子ども達で「あっ、お父さんすごい!」と
おだててあげよう((^m^ )。そして満足してもらおう)という企画。
かな~りユニークですよね♪

続いては、こちらっ↓
c0148623_1174336.jpg
あ~、なんだか涼しげ!

品川プリンスホテルの、
(正確には「同系列の、アクアスタジアム内の」)
レストラン「アクアダイニング トロピクス
が6月15日まで展開する、

Thank PaPa! アクアディナー」~。

プランでは、ディナーのほか
c0148623_1215143.jpg父の日の「プレゼント」として、
グラスビール1杯と
アクアスタジアムの入場券
を提供。

アクアスタジアムを
パパとのートの場所
にしてもらいたい、との
思いからだそうです~

(でも、多くの娘からすると
ちょいビミョ~?)


…最後は、こちらっ!↓
∑(=゚ω゚=;) c0148623_1181713.jpg
なんだかブ~いパパが
椅子に座ってますね~

そして奥では、
奥さまらしき女性が
星飛馬の子姉ちゃん
のように、それを見守って
ますが…さて…

こちらは、早稲田の
リーガロイヤルホテル東京
展開する、↓
・セカンドライフ~偉大なる父への贈り物~」。

「父の日」専用プランではありませんが
昨年は、大多数が「の日前後」の利用だったそう。

プラン内容も、すごくユニークなんですよ♪
アウトドアカジュアルブランド
.L.Bean」とタイアップ。
宿泊10日前までに父の写真やサイズ、
趣味などを送ると…
c0148623_1184485.jpg
同専属のァッションアドバイザー
それに見合った日常着をコーディネイト
してくれちゃうんですぅ~~

宿泊者の大半は、団塊メインの「50代夫婦」。
息子や娘が一人で、あるいは兄弟一緒に
にプレゼントしたい」と贈るケースが
目立つそうです☆
(皆んな、偉いなあ…Σ(´Д`;))

…詳しくは、来週(月)発売
プレジデント』の、私の連載コーナー
c0148623_119161.jpg
↑「トレンド発掘隊」で
ふれておりますので、
よろしかったらご覧になってくださいね~

おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_1192534.jpg (´ ▽`).。
中学時代からファン、の
永ちゃん(矢沢永吉)が
「ステージ活動休止」
と聞き、「なぜ~?!」
とヘコんだものの、
永ちゃんコメントを見て
そうか、とホッとした~

の、シアワセ☆
c0148623_18355546.jpg (サザンに続き…で
余計ヘコんでたので(´A`。)

←左は、
マイ永ちゃんタオル
この間のコンサートでは
すぐ前に、
ン子(泉)がいたぁ~~)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-07 00:05 | 小ネタ

ひとり泊まりでリフレッシュ~その2

懸賞 2008年 06月 04日 懸賞

……引っ張っちゃってごめんなさい。

フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
体験した「夜」の2つのフレッシュ
c0148623_0383478.jpg←この表示看板が
意味する「鑑賞」とは
ナンの鑑賞…?

まさかΣ(゚∀゚*)
からぬこと、では
ないですよね?
(↑当たり前っ!
それに「よからぬこと」ってナニ?もお~~)


…はい。カンのいい皆さんは
すでにお分かりですね。
正解は、こちらっ!
c0148623_039714.jpg←ほ~ほ~♪

そう、夏の風物詩&
フォーシーズンズならでは
の夏のお愉しみ、である
タル」の鑑賞!
…これがフレッシュ第4弾

毎夏、同ホテルでは
庭園に天然のホタル
放し飼いにするんですが、

今年は、「源氏蛍」だけでなく
平家蛍」も放った、とのこと。
平家蛍は、源氏蛍より
活動期間が早いので、今年はすでに!
お庭で蛍が楽しめますよぉ(*^-゚)v
(サイコーにロマンティックでした。とりだけど…)

…で、もう1つのフレッシュ
食いしん坊の、私ホテラーめぐみ的な
こちらっ!↓
c0148623_044354.jpg
同ホテルのカジュアルダイニング、
シーズンズ・ビストロ」の、ディナーコースぅ~

アラカルトなら、2000円台からアリ。
ただこの日は、気張って5,500円のコースを注文!
(…とはいえ、宿泊客は割引になるんですよね~)

詳細は、後ほどご報告しますね♪
…とにもかくにも、フレッシュ第5弾完了っ!

さああとは、い~いベッドでぐっすり寝て、
c0148623_0394724.jpg
明日に備えましょう。
(フォーシーズンズは、おフトン自体の質もですが
ベッドメイキングがいいっ!
枕も横長で、すっごく寝やすいんです~)


…で、
(料理番組のような、中抜けの展開…)
↓朝10時に、こちらに向かいました~
c0148623_040731.jpg
拙著『Hahako(ハハコ・母娘)世代をねらえ! 』
でもご紹介した、ラグジュアリースパの
悠YU,THE SPA at Four Seasons」ぅ♪

実はこのとき、このスパで↓
c0148623_045044.jpg
期間限定トリートメント『リ エクスペリエンス
をやってまして、(10日間限定!)
自分ごほうびの意味で
「バリニーズトリートメント」を受けてみましたっ。
(ふだん、あまりにスパとは無縁なんで…)

↓受けたお部屋は、こちら。
c0148623_046385.jpg
わあお!
ゴージャスなシングルルームぅ。

同スパは、2人(ただし女性同士のみ)
施術を受けられる、「ペアトリートメントルーム
↓が有名ですが…
c0148623_0405082.jpg
(↑露天風呂ふうの「ウトドアバス」(右)
まであって、サイコーです!
滝の音を聞きながら、お湯に浸かれるんです~)

この日は、とりなのでシングルルームに。
…担当してくださったのは、こちら。
c0148623_041863.jpgリの
フォーシーズンズホテル

勤務する、ップレベル
セラピストの方ですぅ~

(お名前伺ったのに
メモできず、忘れてしまい
ました。
ほんっと、ごめんなさい!)


…で、感想を言いますと…
んもう、んもう、いままでどこで受けた
トリートメントとも、まったくモノでした!

とにかく、所作が流れるようにスムーズ。
施術の強さも、かなり強めなんですが地よい
しかも、ここでは説明しづらいんですが
ものっすごい細かい部分まで、気がついてくださる。

最後に、「(英語で)のフォーシーズンズには
いらっしゃったことがありますか?」
と聞かれ、
いますぐでもんで行きたい!と思ったのは
言うまでもありません~(/□\*)

…と、ついつい長くなってしまいました!
その他の感想です。

◎その:いつもながら、ドアスタッフがスゴイっ!
c0148623_0414051.jpg…何度も泊めて頂いてる
せいもありますが、
それにしても!

クルマを降りる瞬間に
いつも、ドアをパッと開いて

お帰りなさいませ、
窪さま
」って
言ってくれるんですよ!(≧∇≦)

(帰りも、同じく…)
すごすぎ&謝感激!です。

◎その:ベルのスタッフが、ちょっと不慣れだった

…やな感じだった、とかでは全然ないです。
むしろ、々しい感じ。(おそらく、1年生)

ただ私がホタルについて、過去の話を聞いたとき
「ええと、それは聞いたことないです」
…で、わっちゃった。これはもったいない。

「申し訳ありません、いま存じ上げませんが
調べて、お電話しましょうか?」と言ってくれたら
嬉しかったなあ。(←うるさくてゴメンなさい(´∀`;)
次、期待してますね!

◎その:夜間、男性スタッフ2名が来てくれた

いつもながら、夜に炊く「」のためのマッチと
宅急便用の紙袋を、フロントにオーダー。
c0148623_046630.jpg…すると。
おそらく、女性スタッフ
が出払ってたのでしょう。

男性スタッフが、わざわざ
で来てくれて
「お待たせしました」と手渡して
くれました。

このあたり、さすがです!

◎その:ビストロのお料理が、イイ感じ~になってた!

先ほどのコース料理。
↓まず運ばれて来たのは、こちら。
c0148623_047444.jpg
ライ麦やチーズをブレンドした
カリッカリのパン~


…や?ややっ??
失礼ながら、前来たときより
グッと美味しさを増した気がっ!

↓さらにさらに。
c0148623_0472066.jpg
*リコッタチーズとセミドライトマト ナスのティンバロ~(左)
*とうもろこしスープ あさりと赤ピーマンを添えて~(右)


…こ、こ、この2つ!ほんと、
お世辞じゃなく、めっちゃめちゃ味しかった!!

↓このあとは、メインディッシュ&デザート
c0148623_047392.jpg
*小羊のロースト ラタトゥーユとクスクスとともに~(左)
*ココナッツのトルフェ マンゴー添え~(右)

…こちらもまた、あっさりして全然しつこくない!

以前こちらでコースを食べたときは (2~3年前かな?)
確か、ボリュームがすぎ
肌が「気色」になった気がするんですが
(↑すっごい失礼!ホテルの皆さま、ごめんなさい!)

今回は、まったくそんなこともなく、
タボも意識することなく、いただけました(ノ∇≦*)


…以上、めちゃ長くなりましたが、
またもや☆ココロからフレッシュできた
フォーシーズンズのひとり泊まり、でしたっ。
(よっしゃ、また明日から仕事がんばろ~)


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_0481398.jpg(´ ▽`).。
今月の後半、夜の予定を
調整しまくって
久しぶりに
「ホテル西洋 銀座」に
泊まれることになった!


の、シアワセ☆
(またラグホかっ!すでに??)
[PR]

by meg-lugho | 2008-06-04 00:51 | ラグホ宿泊日記

ひとり泊まりでリフレッシュ~その1

懸賞 2008年 06月 01日 懸賞

c0148623_0132931.jpgさて、本の執筆も終わり
ちょっとだけ一段落

ホテラーめぐみ(牛窪恵)、
定番の
フレッシュお泊まり
といえば……

はいっ!
←こ~んな骨董風の
エグゼなランプがある、
都内・ホテル
(よく見ると、下には
カーテン開閉のスイッチも)


↓……そう、きっとお分かりですね~♪
c0148623_0135576.jpg
フォーシーズンズホテル椿山荘 東京

こちらのホテルで、今回もリフレッシュぅ~!
(もちろん、今日もとりです…ららるぅ~♪)

フォーシーズンズのお部屋には
シティ側ガーデン側がありますが、
↓今回は、より大好きなガーデン側!やたっ!!
c0148623_0141634.jpg
窓からの景色は、こ~んな感じです。はいっ!
(またもや、マイスヌーとともに…)
c0148623_014388.jpg
先日もご紹介した
三重の塔(広島から移築したらしい)」が
よっく見えますね!
ああ~、このに癒されるぅ~*´∀`)*

…で、今回はこのような
ハーブティ&マカロンまでご用意いただきました☆
c0148623_0145942.jpg
=(≧∇≦)きゃ!ヤバイ~~~
(ぜ~んぶ忘れて、ケータイもオフに!)

続いては、そうです!
初めてのお泊まりではないですが、
コレを忘れちゃいけません!
↓恒例の「スルームチェ~~~ック」(・∀・)
c0148623_0151423.jpg
よっしゃ~~!
イイ感じ、イイ感じ。
(左手がトイレ、右手がシャワーブースぅ)

アメニティも見ときましょう。
↓フォーシーズンズといえば…そう、こちらっ!
c0148623_0152713.jpg
は~い、お馴染みの
ロクシタンん~☆
(気のせいか、以前より大ぶりになってる気が…)

お風呂テレビは、残念ながら
まだ昔の、ちっちゃいテレビのまんまですが…
↓(でも、どうせ近眼なんで
 お風呂では音しか聞けないし、問題ナッシングぅ)
c0148623_0154167.jpg

一方のお部屋の ーディオ関係
↓充実してるんですよ~。はいっ!

(液晶テレビの下には、
CD、DVD、MDまで聴けちゃう
オーディオ設備アリ♪)
c0148623_015553.jpg
大興奮のチェックも終わり
ちょっとひと息。
ぅ…ε=(・д・`*)
(↑って、ナンもしてないじゃん!)

…で、フレッシュの第1弾
大、大、大好きな同ホテルのカフェ、
ル・ジャルダン」へ~。

こちらで、またまたケーキなど食べまして…
(抹茶や小倉あずきのお味が、ナンとも!)
c0148623_016931.jpg
これでもかっ!
というぐらい、ほ~っこりしてお部屋に戻ると…
おっ!Σ(゚∀゚*)
すでに19過ぎ。
この時間になれば、こちらっ!↓
c0148623_0164378.jpg
はいっ!フレッシュ第2弾
プールターイムっ!!☆

フォーシーズンズの場合、オフィス街とも
離れてますんで、
この時間、アフター5の利用客はまれ。
プールの「切り」が望めるんです♪
(今回も見事、貸切り状態~)

ちなみに。
↓プールの向かって右側には…
c0148623_017063.jpg
↑こ~んなジャグジー
あったりするんですよぉ!
(窓越しに、お庭の緑も見えます)

ただし、ヨーロッパのスパを模してて
見えない部分に「」が結構あるので、
歩く際には、くれぐれもご注意を。
(↑いつも、水中の階段にぶつける私…)

ちなみに。改めて、発見しますた!
なんと、プールの外にも…
ラクゼーションスペースがあることを…↓
c0148623_0172268.jpg
(震えながら、外に出て撮りました~(=´▽`)ゞ
↑写真の左上にあるのが、
ホットサウナスチームサウナ
温度加減が絶妙!)


…そして、もう
プールを出た後のスペースには
こ~んなお愉しみも♪はいっ。
東の温泉
c0148623_0173417.jpg
…えっ?!(*・ω・)
なんで東京・文京区で「伊東温泉」?

…って、そうです。
当然、伊東温泉が湧いて出てるわけじゃなく
伊東から温泉のお湯を
わざわざんで来てるんですね~(*^-゚)v

さすがに、ホンモノの温泉には負けますが
それでも都内に、貸切りに近い状態で
浸かれる温泉なんて、そうはないですよね☆
(´ ▽`).。ふ~ん、癒されるぅ~

そして、今宵はあと
もぉ、もぉ
心から癒されるフレ~~ッシュ
体験したのですが…

さて、その
つのリフレッシュ」とは、ナニ??
c0148623_052638.jpg1つは、食いしんぼうの
ホテラーめぐみだから、
おそらく
ディナーだろうけど…
もう1つは?? ( ´д`)

(ちょっとだけヒント!
庭園賞順路」って
ありますが…
鑑賞」って?ナニを??)

…と、ああっ!
ここで残念ながら
お時間が来てしまいました。(←野球中継かっ!)
続きは…ごめんなさい。
お約束の、回~~(^ω^ )/


おまけ:
本日の「んの、アワセ」のコーナー!
c0148623_0451031.jpg(´ ▽`).。
「Smaステ」で、久しぶりに
爆笑問題のネタ(漫才)が
見られて、よかったぁ~

の、シアワセ☆

(デビュー当時から、絶対~に
売れると思って応援してました♪
日芸の先輩でもありますし…)

[PR]

by meg-lugho | 2008-06-01 23:58 | ラグホ宿泊日記